Category

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Yusuke Okuno Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Beach Boys観てきました!
QVCマリンフィールドへ結成50周年という!!!The Beach Boysを観に行って来ました!

Brian Wilsonが参加しての来日はもう間違いなくないだろうし、
今年出た新譜が良かったので、懐メロショーみたいなテンションにはならないだろうなと思って。

オープニングアクトは星野源さん。
なぜ?と思った人も、だれ?と思った人も多いだろうけど、まだ青空の空野外にゆったりとした曲があっていて、「ビーチボーイズのファンで…」という言葉に拍手がおきたり良い雰囲気。

二番手はAmerica!!! これは発表された時には嬉しかった! Julian LennonのカバーしたI Need Youを聴いてからかなりファンだったので。
出てきた時感じた普通のおじさん風佇まいのせいか、上手いコピーバンド!?という瞬間も最初あったけど、後半にいくにつれ盛り上がって行くのは流石でした。途中クリストファー・クロス!?の突然の飛入りはびっくりしたな~。

そしてすっかり暗くなり客席も埋まったところで、待ってましたのThe Beach Boys!
最初から飛ばす飛ばす!
初期のヒット曲をこれでもかと鉄壁のバックバンドと共にメドレー!
中盤ではミニSmile(未発表アルバムとしては世界一有名なアルバムだった?)コーナー、亡くなったメンバーのボーカルを音源から抜き出して現バンドで演奏、Pet Sound(ロックアルバム100とかやると必ず上位にくる名盤)コーナー。
後半はまだまだヒット曲を畳み掛けるという、どこまでもお客さんを裏切らないセットリストでした。
クリストファー・クロスもまた出てきたし。

全曲ヒット曲というかスタンダード、それをひたすら繰り出すのは、The Beach Boysくらいしか出来ないよな~と。
そしてただのお祭りになるのを食い止めるBrian Wilsonの佇まい。って、終始キーボードの前で無表情、何もしていない時も多々。なんですけどね。Popsに必要な憂いを一手に引き受けているようで。
そして驚いたのは結成当時に一瞬だけ参加したというDavid Marks。今回の再結成が決まった時には誰?と多くの人が思ったであろう存在ながら、ほぼ全曲のリードギターを弾いていて、それが適度にラフでロックで!完璧すぎてロックから離れてしまってもおかしくないバックバンドの演奏を引き締めているいうに感じました。

てなことで大満足だったThe Beach Boysの公演。

八戸から駆けつけたかなめくん&母を始め、知り合いにも何人にも会えたし。

いやあ、ほんと凄かった~。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yusukeokuno.blog17.fc2.com/tb.php/929-55307425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Profile

奥野裕介


奥野裕介


  音源制作や
  様々な歌い手さんの
  ギターサポートしています

  自分で歌うことも多々!

YUSUKEOKUNO.INFO

Links

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Mint Julep

Mint Julep web site

「桃色バカンス」

「物語をつなぐもの」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。