Category

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Yusuke Okuno Blog
Rockをやらなかった理由。
僕は小学生高学年くらいから自主的にRockを聴くようになったのかな。
GUNS'N'ROSES、Aerosmith、The Rolling Stonesが最初に好きになったRock Bandで。
それまでは映画音楽大好きでサントラかMichael Jackson、Princeを聴いていたのですが。
そんななので、日本のPopsはほとんど聴かず。

そんな中、小6?中学1~2年?くらいだったのかなあ?
母親のCD棚をあさっていると
気になるジャケットが。

pink_cloud_alive.jpg
(廃盤でAmazonになかったので、画像をネットから拾ってきてしまいました…。)

なんとなく気になって(なんでだったんだろう?)
誰のCDかもわからずかけてみた時の衝撃は、
今でも覚えています。
ギター、ベース、ドラムだけの隙間の多い演奏なのに、
Rockを感じるというか、
あ、この人達恐いんだろうな?
近づけないんだろうな?
と中学生に瞬時に思わせたんですよね。

母親にこのアルバムすごいね!
というと、
Pink CloudのaLiveというアルバムで、日本人が演奏していると!
日本人のRockというものを知らなかった自分は、
本当にびっくりしたんですよね。
歌謡曲、Jpopの要素が入っていないRockを日本人がやる?やれる?
なんて思っていなかったので(って、どんな中学生だ…。)
基本英語で歌っているのですが、
日本語英語に関係なく、
GUNS'N'ROSES、Aerosmith、The Rolling Stones
以上にRockな臭いを感じたんです。

そして、

BRAIN MASSAGE [DVD]BRAIN MASSAGE [DVD]
(2005/10/26)
PINK CLOUD

商品詳細を見る


この映像を観て(VHSでしたが、)驚愕。
スモークで曇ったステージで、
ほとんど定位置から動かず淡々とRockを奏でる3人。
ジョニー吉長、ルイズルイス加部、CHAR、
特にこの時、リズム隊のかっこよさを痛感したんですよね。
恐い本当に、この人達と。

自分が、好きなのにロックをがっつりやろうとしなかったのは、
今思うと、あの恐さを知ったからな気もします。
まったくなれる気がしなかったんでしょうね、
あんな恐さを出せる人に。

Pink Cloud解散した後、CHARさんのソロライブを何度か観た時には
その恐さを感じる事はなかったのですが、
Charさん主催の野音でのイベントで、
最後に予告なしに3人で演奏した事があって。
その時3人がステージに上がって音を出した瞬間、
あ、恐いと…。

なんでそう感じるのか今でもわかりませんが、
今でもその恐さ、狂気!?をどれだけ感じられるかが,
僕が好きなロックの基準なんだと思います。
そしてそんな恐さ、狂気を感じられる音楽を、
自分も作りたいなとずっと思っているのですが…。


と、そんな事を書きたくなる夜なのでした。



テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yusukeokuno.blog17.fc2.com/tb.php/914-d044bc04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Profile

奥野裕介


奥野裕介


  音源制作や
  様々な歌い手さんの
  ギターサポートしています

  自分で歌うことも多々!

YUSUKEOKUNO.INFO

Links

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Mint Julep

Mint Julep web site

「桃色バカンス」

「物語をつなぐもの」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる