Category

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Yusuke Okuno Blog
2011年のCD+2枚
去年の終わりに2011年のCD10枚を書いたのですが、
http://yusukeokuno.blog17.fc2.com/blog-entry-870.html
どうしても2枚追加したくなってしまったので…


Long SurrenderLong Surrender
(2011/02/08)
Over the Rhine

商品詳細を見る


これは2010年の終わりに聴いていた気がしていたんですが、
2011年発売でした。
Inter FMのバカラン・モーニングで紹介されていて、
ぴんときちゃいました。



ライブも良い感じなのですが、
アルバムはJoe Henryがプロデュース。
僕が好きなアルバムを数多くプロデュースしていたりして。
納得の一枚なのでした。


そしてもう一枚が

View Is Worth the ClimbView Is Worth the Climb
(2011/09/13)
Tim Finn

商品詳細を見る


これは今年になってやっと手に入れて。
今、完全にはまっているアルバムなので!
ニュージーランドの伝説的バンドSplit Enzのボーカルで、
弟のNeil Finn(Crowded Houseというバンドで有名)
とのデュオ Finn Brothersの
Everyone Is HereEveryone Is Here
(2009/04/27)
Finn Brothers

商品詳細を見る

は今でもよく聴く名盤だと思うのですが、
この新譜も渋いけどいい!
シンプルだけどキャッチーなメロディーに最小限のバンドサウンド。



買うのが遅くなったのは、
なぜかAmazon等、どのネットショップを見ても、
4000円近くしたから…。
1000円するかしないかで洋盤の新譜は買える時代に4000円て…。
最近活動地味かもしれないけど。

でも、もっと早く買っておけばよかったと深く後悔。


ということで2011年追加の2枚でした。


ちなみに2012年になってまだ良い作品に出会えていないんだよなあ…。


テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yusukeokuno.blog17.fc2.com/tb.php/885-a872b5ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Profile

奥野裕介


奥野裕介


  音源制作や
  様々な歌い手さんの
  ギターサポートしています

  自分で歌うことも多々!

YUSUKEOKUNO.INFO

Links

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Mint Julep

Mint Julep web site

「桃色バカンス」

「物語をつなぐもの」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる