Category

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Yusuke Okuno Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱原発の話ではないんです

昨日は忠英さんファンでおくさんとも仲良くさせていただいている方が、ライブの次の日に会いにきてくれました!





そしてその後僕は下北沢へ。



原発の是非を自分達で決めるための投票。
「原発」都民投票 をおこなう為の署名活動のお手伝いにいってきました。

朝霧裕殿の繋がりからなんですが、
仲代奈緒さんの歌の伴奏を。

あいにくの雨模様で沢山は出来なかったのですが、
山本太郎さんや千葉麗子さんもいらっしゃって。

「お前らも電気使っていたんだろ!」
などと罵声を浴びせる方も実際いて驚いたのですが、
自分が参加する気になったのは、
これは原発反対という主張をするための活動ではなく、
原発が必要かどうか自分達で決めよう、考えようという活動だから。

原発や放射能に対する知識は研究している人や実際従事している人以外は結局のところTVや新聞、Twitter等のメディアからの受け売り。
僕はそういう風に考えてしまっているからか、即時原発全停止とかを声を大にして主張したいとは思えなかったりします。
だけどもというかだからこそなのか、皆で無関心というか、無視しようとしている東京の雰囲気には居心地の悪さを感じていて。

この「原発」都民投票が実現すれば、その風潮が変わっていくきっかけになるのではと思っているんです。

大阪での「原発」市民投票の署名活動は必要数が集まったというのに、福島第一原発の電気を使っていた東京まだ必要数の半分も集まっていないというのはなんというか。

政治も含めて難しい気がする事は自分で考えなくても、考えても無駄と皆が思ってしまっている、そんな東京の雰囲気が変わってくれたら、自分の故郷の東京がもっと好きになれるのに。
と考えています。

なので今後も自分にできる限りは手伝うことが出来たらと。


ちょっとした意識の転換だけだと思うんですよね。


と、父は思うのでした。


ちなみに下北沢。
大きな駅なのにエレベーターないんですね…



結構大変です。
けどちょっといいなと思ってみたりも。
いつもそうじゃないから言えることですはい。
とピースしているだっこ殿を写真にとりつつ。
この記事に対するコメント

奥野さんの、原発に関する考え方、またそれを取り巻く我々を含めた状況への想い、
とてもいいなと思います。
自分も、ほとんど同じような気持ちで、あります。
もちろん、根なし草のような独り身ですから、お子さんがいらっしゃる奥野さん程に、
もしかしたら身につまされていないはいないのかも知れませんが。

なにかこういったコミットの仕方がある時は、是非何かしらの形でオープンにしてください。
僕もその一部に協力したい。
【2012/01/22 23:46】 URL | ガッド #- [ 編集]


ありがとう!
僕もこんなこと言ってるくらいだから、
まだまだがっつり取り組んでいる人から見たら
身につまされていないと思うし、
そういう個人の感覚は個人のものだから
だれにもわからないんだし、
皆が一部に協力ししたいと思えるようになるだけで
変わると思うんだよね。
本当にありがとね!
【2012/01/23 13:21】 URL | 奥野裕介 #- [ 編集]


とてもとても嬉しくなりました。ありがとう、と言いたいです。まぁ、自分のこと、なんですけどね。でもそれが普通にそう思えないことがこの問題の根深さを物語っていると思います。
なぜそんなふうに思ってきたのかもちゃんと考えていかないといけませんよね。

たぶん、こうやってオープンにすることが、世の中を変える力そのものになるし、同じように思っていてなかなか一歩踏み出せない人にとってものすごく勇気になると思います。僕も一緒に参加しますので、何かあれば誘ってください。

ひとつだけ。受け売りをいけない、と思うことは、それそのものが固定観念で、でも実はそれそのものがとても不確定で危険なものだと思うのです。そもそも歌でもなんでも最初は誰でもそうですし。長くなるのでこのへんにしますが、その受け売りを、その場の感情だけで終わらせずに、納得するまで、調べたりもしつつ、考えるのは重要ですが、受け売りでも、怖がらずにいえばいいと思う。そこで、意見が違えば、議論をすればいいんです。そうして、もっと深い見方を得ることができます。(まぁ、たまには自分の答えに凝り固まって議論にならない人もいますが。主張をみんなが避けるあまり、凝り固まってる人の押しつけのような主張が目立ってしまっている現状もありますよね。)
それに、ネットでも、ちゃんと当たれば、結構ちゃんとした情報が得られますよ。また話しましょう。

親馬鹿ばんざい。
【2012/01/23 14:26】 URL | DON #jNgommho [ 編集]


こちらこそありがとう!
僕は昨日も早稲田大学であったイベントに言ってきたんだけど、
中心になって頑張っている方々ほどのエネルギーや時間を割く事は難しいんだけど、
ミュージシャンやクリエイターの人達が出来るのは、
一歩をみなで踏み出す手助けというか、
きっかけを作れる事だと思うんだよね。

受け売りの話は、
どんちゃんの言う通りだと思う。
自分の受け売りに対する立ち位置は
人それぞれでどっちに傾き過ぎても危険なことが多くなってしまうから、
そこのバランスをとっていくことが大事かなと。
ネットからの受け売りをさも自分が調べてきたかのように喋る人が多いなと
最近感じていたので上記の文章になったんだよね。
【2012/01/28 14:31】 URL | 奥野裕介 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yusukeokuno.blog17.fc2.com/tb.php/884-c788bf18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Profile

奥野裕介


奥野裕介


  音源制作や
  様々な歌い手さんの
  ギターサポートしています

  自分で歌うことも多々!

YUSUKEOKUNO.INFO

Links

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Mint Julep

Mint Julep web site

「桃色バカンス」

「物語をつなぐもの」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。