Category

最近の記事

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Yusuke Okuno Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れても雨でも笑顔

昨日の晴れたら空に豆まいてでのMint Julepライブ来ていただいた方々
ありがとうございました!

http://blog.livedoor.jp/mintjulepdiary/
にちょろちょろ書いてみたので覗いてみてくださいな。


ちなみに14日に出演したNHKさいたま放送局の
ウィークエンドカフェ。
http://www.nhk.or.jp/saitama/program/ontama/ontama_20080314.html
に当日の模様が書かれています!
写真皆やたらと笑顔。
なかなか撮れないですよこれは。
サポートさせてもらっている朝霧さんもいたりするし!?
これも読んでみてください!

と、他のHPの宣伝ばかりになってしまった…。


ので新潟で日本海に沈む夕日を眺める写真を載せてみたり。
今年もついていきます東北!!!
http://www.t-off.co.jp/Chuei/News.html

あ、また宣伝だ…。


スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

花粉に負けずに映画。

花粉…。
凄いですよね…。

今日家を出たらめまいが…。

でも負けずに観てきました。
マイ・ブルーベリー・ナイツ
ウォン・カーウァイ監督にノラ・ジョーンズが主演、
ときたら行かねばと!
ジュード・ロウにナタリー・ポートマンまで出演しているしね。
(この二人の主演しているクローサーは苦手だったなあ…)

で、大満足。
主題歌もノラ・ジョーンズで何度か映画中かかるんだけど、
あれ?
いまいち曲ははいってこなかったけど…。
初の英語作品だとしてもウォン・カーウァイはウォン・カーウァイ。
僕が中高校生の頃ですよね結構はやったのって?
最近の作品はちょっと難解というか雰囲気変わって来ていましたが
その頃の作風に戻って来た気も。
満足。

昨日も書きましたが
明日というか今日は
代官山晴れたら空に豆まいてでライブです。
18:30からなのでお時間あるかたは是非いらっしゃてみてください!
ギター3本だ明日…。


テーマ:日記 - ジャンル:音楽

日曜は代官山で

なぜかTrine ReinのJust Missed The trainと
(懐かしいでしょ!中古CD屋で100円で売ってた…。)
The Kingston TrioのScotch and Soda
(懐かしいというか、ここを観ている大半の方が生まれていないころの曲なんでしょうか?)
ばかりエンドレスでかけてます。

次の日曜3/23は代官山"晴れたら空に豆まいて"でMint Julepライブです。
http://www.mameromantic.com/
ここはサポートで何回か出たことがあるのですが、
Mint Julepの雰囲気にかなりあうのではないかと?
気合い入っているので是非いらっしゃってみてください!
Mint Julepの出番は18:30、1番手です!

http://www.mint-julep.info/
http://blog.livedoor.jp/mintjulepdiary


テーマ:日記 - ジャンル:音楽

New Frontiers!!!

確定申告終わったああ!!!

New Frontiers観てきました!!!(お手伝いも…。)
場所は曙橋Back In Town
(Mint Julepのおけいとランチタイムライブに出演させてもらっています
 http://blog.livedoor.jp/mintjulepdiary/)
The Kingston Trioより巧い!とカバーバンドとして有名になったというNew Frontiers。
EASTと名前を変え、オリジナル曲でアルバムをアメリカで発売。
(名盤です!!!)
全米10位にランクインしたりともの凄いバンドなのですが、
40年ほど前に解散。
80年代に再結成してライブ盤を出したりしていましたが、
吉川忠英、瀬戸龍介、森田玄と、全盛期のメンバー、
そして初代のメンバーも加えて
今回20年ぶりに再結成!

当然ながら当時盛り上がりを知らない僕としては、
音源もほとんどないカバー曲ばかりのグループが
追加、追加で1日2公演の2日間。
どうして???
だったのですが、
いやあ、凄かった!!!

ステージにはボーカル用と楽器用のマイクが1本ずつのみ、
メンバー3人がそれを取り囲んでの演奏。
3人が代わる代わるマイクに近づきリードボーカルをとる。
切り替え時はギターのネックがぶつからないように、
ネックを上げたり、下げたりで移動。
3人でのコーラスは皆近づいて。
ギターソロ等楽器を目立たせたい時は
マイクに近づけるために楽器を持ち上げる
その動きひとつひとつがかっこ良いんです。
機能美ですねまさに~。

20年一緒にやっていなかったとは思えない完成度に、リラックスした雰囲気。

あとびっくりしたのはストロークのスピード、
今の音楽にはないもの凄いスピードのストローク…。
僕はあれを3分続ける自信はないなあ…。
そんな高速ストロークのなかでおかずをがしがしいれる忠英さん!?
凄すぎです…。
忠英さんの原点を観た気がしました。

曲もさすがに古さを感じる曲もありましたが、
良いメロディーが多い!

ということでどっぷりNew Frontiersの世界を堪能してきました。


で、今The Kingston Trioの音源を聞いていたりするのですが、
う~ん…。
たしかにNew Frontiersすごい!

The Kingston Trioにはそれほど感動できない僕がいます。
う~ん…。


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

ちりとてちんは手に入らなかったけど

NHKさいたま放送局ウィークエンドカフェにMint Julepで出演してきました。
Mint JulepのBlogに出演の感想なんかは書きましたが
(って最近このパターンおおいのですが…。)
http://blog.livedoor.jp/mintjulepdiary

NHKの朝ドラと、大河ドラマのそこぬけにファンとしては、
なにかグッズなんか手に入れようと狙っていたのですが…。
本命の「ちりとてちん」はなにもなく…。
「篤姫」のポストカードやら、次の朝ドラ「瞳」の宣伝用ちらしなんかを
手に入れ満足。

今月で「ちりとてちん」が終わってしまうのが既に寂しくてしょうがない…。

あれ?
まったくラジオの話ではなくなっていますね…。


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

デキたルックスの京本政樹

昨日はFMかわさき 堀川ひとみの「禁断のmy room」出演でした。
おおちゃんはお休み、おけいと二人でいってきました。

Mint JulepのBlogにおけいが感想等書いてくれています。
http://blog.livedoor.jp/mintjulepdiary
Podcastで配信もされているので是非聴いてみてくださいな。

FMかわさきに着いた時にいらっしゃった前番組のDJのかたに
京本政樹に似ている言われたり。
よ~く言われるんですよね。

で、本番では眼鏡をかけていたためか堀川さんには
デキた感じなルックス
とBlogに書かれていました。


明日はNHKさいたま放送局のウィークエンドカフェに出演です。
http://www.nhk.or.jp/saitama/program/cafe.html
放送:NHKさいたま放送局FM85.1
時間:18:00~18:50
こちらはメンバー全員での出演。
さ~てどうなることやら。


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

ギター2本で電車はきつい。

アコギ2本持っての移動が続いて肩がちょっと大変な月曜の午後。
打田十紀夫さんなんかギター3本持って(1本はドブロ!?)
電車でツアーしているという話ですが本当でしょうか???

先週の土曜は渋谷RUIDO K2で華さんのサポート
http://hanasol.exblog.jp/
RUIDOというとロック!なイメージだったので、
アコギの音がちょっと不安だったのですが、
やりやすかったし、いい音だったし。
さすが老舗。
なにより上が楽器屋なのが嬉しい!
次回もありそうなので
よろしくお願いします!


昨日はMint JulepのVoおけい大学卒業記念のイベントが
代々木のブーガルで。
http://blog.livedoor.jp/mintjulepdiary
http://yaplog.jp/tapestry/
弾き語りから10人近いバンド、ポールダンスまで。
おけいご苦労様!!!のイベントでした。

もう大学乗りにはついていけないなあ。寂しいな自分
とかちょっと思ったり。
あ、でも大学の頃からついていってなかったかとも思ったり。
そういう学校でもなかったしね。


よし、今日ちょっと時間あるし久しぶりに自分のためのギター練習
しようっと。


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

おじいちゃんの底力

photo : Kazuhisa Yoneda


おじいちゃんというのは前の日記の写真で持っている
Martin O-18のことなんですが。
1946年製のギターです。


Mint Julepの日記にも書いたのですが
http://blog.livedoor.jp/mintjulepdiary
3/1~3/2で遠野へ行ってきました。
Queen's Meadow Country Houseのアオゲラホール
というところのこけら落とし演奏だったのですが、
今回はマイクなし、一人での生演奏だったので
おじいちゃんを持っていくことにしたんです。

いつも使っているTacomaは今世紀生まれ。
まだまだひよっこです。
良い音なのですが、
大きい場所での生演奏だとおじいちゃんには太刀打ちできないんです。
ボディサイズも大きいし生音も大きいはずなのに…。

おじいちゃんは大きい音ではないのですが、
遠くまで響く音なんです。
特に今回は木でできた会場。
会場全体が共鳴するというか。
月日を重ね乾いた木の実力というか。
自分でもびっくりするくらいでしたおじいちゃん。
聴いてくれていた方々にも響いてくれたかな?

大学に入りたての頃にだいぶ頑張って買った思い出の詰まったギターです。
これからもここぞという時に登場してもらおうと。
まだまだ頑張ってもらいますよ。


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


Profile

奥野裕介


奥野裕介


  音源制作や
  様々な歌い手さんの
  ギターサポートしています

  自分で歌うことも多々!

YUSUKEOKUNO.INFO

Links

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Mint Julep

Mint Julep web site

「桃色バカンス」

「物語をつなぐもの」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。